スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ワットイズ☆

☆アンコール?☆






突如カンボジアにいくことになった。






タイでゲットしたSIMでスマホのテザリングを使って急遽ホテルも予約した。










超絶富裕層の僕は、450円のユースホテル使うか悩んだが、疲れてたので四つ星の超高級ホテルにw













3500円だったw








ネット通信がなければ、戦闘力が低すぎてすぐにしんでしまうので、




空港に着いてすぐさま『Hello!』という携帯会社のSIMを買った。





一番早いプレミアムパッケージ(512k)で使い放題24時間、なんと3.5ドル。




安い。。。




タイでプリペイド式のSIMでは従量課金しかみつからなったのだが(1Gで300バーツくらい?だったか)
カンボジアはプリペイドでも定額がある。






ちなみにタイの3Gはかなり遅くてiPhoneアプリの速度測定が計測出来ないくらいだった。場所にもよるけど少し調べるくらいならいけるけど、サクサクは使えない感じがした。






カンボジアだと空港周辺は300kくらいでてたので、まだそこそこなんとか使える感じで遺跡周辺は遅くて電波が途絶えることも多かった。







ホテルのWi-Fiはタイは2Mくらいでカンボジアは1メガでないくらいだったと思う。






タイの固定回線は物価の安い方の東南アジア諸国ではかなりいい方だと良く聞く。





まぁホテルによるだろうけど…





とりあえずSIMをゲットしたら、世界のどこにいても安心だ。
迷子にもならないw





世の中ほんとに便利になったもんだ。





空港でタクシーを拾い、ホテルへ向かった。





運転手『やぁ、日本人かい?』




てら『そうですよ』




運転手『カンボジア何回目かね?』





てら『二回目だよ。(ほんとは初めてw)』





東南アジアだと、初めてだというとほとんどタクシーはボッタクろうとしてくるので気をつけて下さい。




運転手『そうかい、明日遺跡を見にいくなら夕方まで貸切で30ドルでどうだい?』




てら『え?前きたときは20ドルだったけど?高いね(ウソw)』





運転手『お客さん知ってるねー。最近ガソリンが高くなってて厳しいんだよ。』




てら『20でどう?』





運転手『そんなのバイクタクシーでも無理だよ!!』



てら『わかったよ25でいこう』





ということで交渉成立w




カンボジアのシェムリアップという町ではパブストリートというとこが栄えていてバーに行った。





カンボジアビールはなかなかいけるな!


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。